あなたのUSPをさらに魅力的にする10のルール vol.2

Two excited businesswomen reading on line news in a laptop at office

て、前回につづき、「自分のUSPをさらに魅力的にする10のルール」について解説していきます。

 

6.絶対にあなたの顧客にならない層(ターゲットの真逆)を把握する

ターゲットの反対側を見ることで、ターゲット層がより明確になってきます。
いきなり、ターゲット層を絞っていくことが難しい場合でも、正反対の人たちがどういう人かは、すぐにわかるはずです。
お客様にならない人たちを少しずつ取り除いていくことで、本当のターゲットはだれか、その人がどんな望みを持っているかを、把握することができます。

 

7.ターゲットがあなたの強みを欲しがっている理由を見つける

これまでビジネスをしてきた方なら、すでにお客様がいるはずですので、お客様がどんな願望を持っているか知っているはずです。
そのなかでも、とくに繰り返し言われること、いろいろな方から共通して言われることがあれば、それはあなただけの魅力である可能性が高くなります。
お客様の言葉のなかに、「他にはない」「あなたならでは」の魅力が示されているはずです。

 

8.あなたにしかない価値を明確にしたUSPの原案をつくる

ここまでの7つのルールを検討してきたなら、あなたの魅力がより明確になったはずです。それをキャッチフレーズとして使えるように、わかりやすくまとめてみましょう。
USPのなかに、ターゲットが絞り込まれる言葉が入ると強力になります。

 

9.その原案にターゲットが得られるベネフィットを付け加える

これまで、あなたにしかない価値とターゲットを絞りこんできました。
そして、ここであなたの価値を、ターゲットの目線で考えたときに、ターゲット層にとってどんなメリットがあるかを具体的にしてみてください。
そして、そのメリットをわかりやすく、的確に表す言葉を付け加えると、USPがさらに明確になります。

 

10.あなたの強みとベネフィットがより際立つ形容詞を入れる

私たちは性格上、どうしても控え目な点があり、自分のことを強くPRすることを無意識のうちに控えてしまうようです。
なので、最後の仕上げとして、ルール9までで作ってきたUSPのなかにある言葉を、さらに力強く際立つ言葉に変えてみましょう。
ちょっとオーバーかなと思うぐらいのほうが、相手に伝わりやすくなります。
もしも大げさに感じられたり、こんなことまでできない……ということでもかまいません。
それを自分のUSPにすることで、自分がそこに追いつこうという気持ちになるからです。

 

以上が、USPをさらに魅力的にする10のルールです。

 

RSPを磨きあげるのは、たいへんな作業だと思います。
しかし、たいへんなことはだれにとっても同じで、それでもやれるかどうかで差がつきます。
人と同じことを、同じレベルでやっていても、たいした差はつきません。
ビジネスに限らず、どんな戦いであれ、他人が寝てる間も必死に努力している人が勝つのです。

もし、ここで納得のいうUSPができなくてもガッカリしないでください。
USPというのは、ビジネスをやる限り、考え続けなければいけないことです。
私たちは、日々進化していかなければなりません。

いまはできないことでも、明日、来週、来月にできるようになっていればいいのです。

それでは、引き続きがんばっていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

  1. Four businesswomen are brainstorming near a blackboard with a large and detailed business scheme drawn on it. Concept of a teamwork.
    コミュニケーションのテクニックとして、さまざまなものが紹介されています。 外見や表情を整えたり、声…
  2. Marketing Plan Strategy Branding Advertising Commercial Concept
    最近、webを使ったマーケティングの相談が増えています。 まあ、いまはほとんどのケースがwebを使…
  3. ()
    自分の軸とか、自分の土台となるものを見極めるのって、 けっこう難しいですよね。 私のところに…
  4. The concept of business, technology, the Internet and the network. A young entrepreneur working on a virtual screen of the future and sees the inscription: Core values
    自社のサイトを上位表示させるために、どんなキーワードを選定すればいいのか、いろいろと悩むところです。…
  5. Fotolia_107110070_XS700
    どんなキーワードで上位表示を目指すのか まずは、自社サイトに関連するキーワードを検討し、どのキーワ…
  6. Fotolia_155751981_XS700
    では、昨日の記事の続きをみていきましょう。 昨日の記事をまだ読んでいない方は、こちら⇒http:/…
  7. Vector illustration. Top view web design concept. Working desk from above view with designer hands working on laptop, computers, papers, designing website, online business, setting, internet
    先日、こんなご相談がありました。 「うちのホームページで集客してほしい」と。 どういうことかとい…
  8. Stress concept with colleagues who screams to businessman
    昨日の記事で、web集客の問題の原因は、大きく分けると、たった3つだけ、というお話をしました。 …
  9. Fotolia_116345850_XS700
    最近、webを使ったマーケティングの相談が増えています。 いまはほとんどの事業でwebを使うでしょ…
  10. Education, technology and online training concept: student connecting with a laptop, attending online courses and sharing with a community
    先日の記事で、web集客の問題の原因は、 大きく分けると、たった3つだけ、というお話をしました。 …

ピックアップ記事

  1. アイキャッチ
    私たちはいま、激変する時代に生きています。 世の中のあらゆるものが淘汰され、 生き残るものと…
  2. Fotolia_95065825_XS700
    今日は5月末日。 私の会社から電子書籍を出版している著者さん方へ、 販売状況の報告書を送る日…
  3. Fotolia_155751981_XS700
    今日は、文章術をマスターするべき理由 について考えていきます。 本当に文章力をつけるためには…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る