§3 表記上のルールその2 <用語の手引き>

Woman sitting in chair using laptop --- Image by © Steve Hix/Somos Images/Corbis

こでは、プロの目から見て、素人だと思われないために、最低限知っておくべきことをお伝えします。

たとえば、出版社やテレビ局などに、企画書を出したり、原稿を渡す場合に、ここでご紹介する内容が備わっていると、
「ああ、ちゃんと勉強している人なんだな」
と思われます。

べつにそんな機会もないし……
と思うかもしれませんが、たとえば経営者のなかでは、形式を重視する方などもいますので、身につけておいて損はないはずです。

これからご紹介する内容は、すべて『朝日新聞の用語の手引』に記載されています。

この手引きはマスコミや文章を書くプロだけでなく、学校や企業、家庭でも利用されていて、文章作成には欠かせないものです。
なので、プロだから知っていること、というよりも、一般常識ととらえてください。

では、本題に入ります。

 

日、kindleでいろいろな電子書籍の紹介を見ていました。
興味を持った書籍はレビューを読んでいるのですが、その中で一冊、とても評価の低い書籍がありました。

ほとんどのレビューが☆ひとつで、

「お金を払う価値なし」
「ブログかよ」
「うーん、、、」

など、もはや文句に近いようなコメントが、いくつも書かれているのです。
気になったので、サンプルを読んでみました。

どうやら、セルフパブリッシングの作品だったようですが、本文を開いたら、一瞬でその理由がわかりました。

みなさんがいうとおり、明らかに素人の文章です。
は、どこで素人と判断されたのか。

1つめは、句点(。)の使い方。

文末に句点をつけるのは当然ですが、会話文の「」の中の最後にも句点をつけている。

「あなたにお願いがあるの。」
「私、先に行ってるね。」

という具合です。
一般的なルールとして、
会話文の最後、つまり閉じ括弧(カッコ)の前には句点はつけません。

これは、小学校の授業でも教わったことですので、常識がないと思われてしまいます。

ただし、文中に「」がある場合など、例外はあります。

が、これは単行本の小説などでしか見かけないので、ここでは省略します。
ぎに、!や?などの使い方。

これらが文末にくる場合は、そのあとに句点はつけません。

また、!や?のあとに文が続く場合は、!や?のあとは1字分あけることになっています。

「しまった! あなた、傘持ってる?」

が正解です。
これを詰めて書いてしまうと、読みにくくなります。

しかし、!や?が文中にある場合は、1字あきは不要です。

「本当か?と、彼は思った」

になります。
の他に、ダッシュ(―」やリーダー(…)は、
2字分つなげることが原則になっています。

「こんなことになるとは……」
「真実はどこにあるのか――」

のようになります。

ただし、区間や組み合わせを表す場合は、1字分で使います。

「東京―大阪間」
「巨人―阪神戦」
以上が、知っているのと知らないのとで、大きく差がついてしまう表記上の注意点です。
また、現在ではweb上の文章は、文頭の1字下げをおこなわないことが多くなっていますが、
原則としては、新しい段落の最初の文は1字下げて始めることになっています。

逆に会話文の括弧「」は、新しい段落の最初でも、天付き(字下げなし)になります。

些細なことかもしれませんが、思わぬところで失敗しないように、気をつけてください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

  1. Four businesswomen are brainstorming near a blackboard with a large and detailed business scheme drawn on it. Concept of a teamwork.
    コミュニケーションのテクニックとして、さまざまなものが紹介されています。 外見や表情を整えたり、声…
  2. Marketing Plan Strategy Branding Advertising Commercial Concept
    最近、webを使ったマーケティングの相談が増えています。 まあ、いまはほとんどのケースがwebを使…
  3. ()
    自分の軸とか、自分の土台となるものを見極めるのって、 けっこう難しいですよね。 私のところに…
  4. The concept of business, technology, the Internet and the network. A young entrepreneur working on a virtual screen of the future and sees the inscription: Core values
    自社のサイトを上位表示させるために、どんなキーワードを選定すればいいのか、いろいろと悩むところです。…
  5. Fotolia_107110070_XS700
    どんなキーワードで上位表示を目指すのか まずは、自社サイトに関連するキーワードを検討し、どのキーワ…
  6. Fotolia_155751981_XS700
    では、昨日の記事の続きをみていきましょう。 昨日の記事をまだ読んでいない方は、こちら⇒http:/…
  7. Vector illustration. Top view web design concept. Working desk from above view with designer hands working on laptop, computers, papers, designing website, online business, setting, internet
    先日、こんなご相談がありました。 「うちのホームページで集客してほしい」と。 どういうことかとい…
  8. Stress concept with colleagues who screams to businessman
    昨日の記事で、web集客の問題の原因は、大きく分けると、たった3つだけ、というお話をしました。 …
  9. Fotolia_116345850_XS700
    最近、webを使ったマーケティングの相談が増えています。 いまはほとんどの事業でwebを使うでしょ…
  10. Education, technology and online training concept: student connecting with a laptop, attending online courses and sharing with a community
    先日の記事で、web集客の問題の原因は、 大きく分けると、たった3つだけ、というお話をしました。 …

ピックアップ記事

  1. アイキャッチ
    私たちはいま、激変する時代に生きています。 世の中のあらゆるものが淘汰され、 生き残るものと…
  2. Fotolia_95065825_XS700
    今日は5月末日。 私の会社から電子書籍を出版している著者さん方へ、 販売状況の報告書を送る日…
  3. Fotolia_155751981_XS700
    今日は、文章術をマスターするべき理由 について考えていきます。 本当に文章力をつけるためには…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る