§5 目的は細分化して考えるとわかりやすい

Woman sitting in chair using laptop --- Image by © Steve Hix/Somos Images/Corbis

前の章で、文章にも型があるとお伝えしました。
小説やエッセイなどの読み物もそうですし、ブログやSNSの投稿でも、ドラマや映画 などの脚本でも同様です。
ただし、その型に入る前に、文章を書く目的を明確にする必要があります。
というのは、型というのは技術のことなのですね。
通常、どんな分野であれ、技術というのは目的を達成するために利用します。
「○○へ行きたい!(目的) 「じゃあ、自転車に乗ろう!」(技術)
「なにか食べたい!」(目的) 「じゃあ、夕食をつくろう!」(技術)
というように、技術を使うときは、その前提として、なんらかの目的があるはずです。
文章もおなじです。
なんらかの目的があって、文章のなかでそれを達成したい。
それは、人を笑わせたい、感動させたい、癒したい、という場合もありますし、
商品を売りたい、 リストを集めたい、 セミナーに来てほしい、 友だちになってほしい、
18
などもあります。
あなたがブログを書くにしろ、メルマガを書くにしろ、facebook やツイッターでつぶ やくのにも、なにか目的があるはずです。
それをしっかりと把握することが大切になります。
さらに、この点についてもう一歩ふみこんで考えていきます。
ひとつの文章で、読者に大がかりなアクションを促すのは困難です。
1通のレターだけで、何万円もする商品を売るとか、 1回の告知で、有料のセミナーに参加してもらうとか、 1回のラブレターだけで、交際OKをもらう、など。
書き手は期待をこめてしまいがちですが、読者にとっては、ハードルが高くなってしま います。
その結果、なにも決断できない……ということも。
これは書き手と読み手の間にギャップが生じているからになります。
「レター送って、何万円もする商品を売る」 「告知して、数万円のセミナーに参加してもらう」 「ラブレターで、交際OKをもらう」
というのは、読者にしたら、いわば最終決定です。 その決断によって、読者の今後が左右されることになります。
そんな大きな決断を、1通かそこらで達成するのは無理があります。 それ以前に相応の信頼関係がないと、なかなかできません。
とすると、「商品を売る」という目的を達成するために、前段階として、「信頼関係をつ くる」という目的が生じます。
そして、「信頼関係をつくる」という目的を達成するためには、前段階として、「コンタ クトをとるための同意を得る」という目的が生じます。
19
そして、「コンタクトをとるための同意を得る」という目的を達成するためには、前段 階として、「自分を知ってもらう」という目的が生じ、
「自分を知ってもらう」ためには、「相手の存在を知る」という目的が生じます。
このように、目的を細分化し、段階をたてて達成することが重要になります。
そして、その小さな目的を達成するためには、相手が不信感や不安を抱かないよう、丁 寧に、誠意を持って、言葉を発するしかありません。
これを飛び越えて、いきなり大きな目的に迫る。 お互いのことをよく知りもしないのに、 「つき合ってくれ!」とか、 「この日ここに来てくれ!」という。
考えてみたら、セミナーというのは、はじめて会う人を軟禁するようなものですから、 だれだって不安は抱くはずです。
まして、お金を払ってもらうとなったら、なおさら大変です。
以前のメールで、 「読者はあなたの言いたいことの1割程度しか理解できない」 とお伝えしました。
これは、言い換えると、あなたは大人で、この道のことをよく知っている。
読者は、ようやく歩きはじめた、ヨチヨチ歩きの赤ちゃん。
このぐらいの差があるのです。
とすれば、赤ちゃんが転ばないよう、 迷子にならないよう、 途中で疲れて泣き出さないよう、 他のものに気を取られないよう、
20
手をひいて、ゆっくりゆっくり導いてあげることが必要なのではないでしょうか。
ときにはあやしたり、ときには励ましたりしながら、赤ちゃんのペースに合わせるしか ありません。
ということで、書き手に必要なのは、相手を誘導するための心配りと、赤ちゃんに 付き合うぐらいの忍耐力となります。
そして、これがもっとも大事なところですが、
あなたも「一緒に歩いていることを楽しむ」ことです。
あなたが不機嫌だったり、イライラしていたら、赤ちゃんは歩いてくれなくなります。
じっくりと構えて、ひとつひとつの目標をこなしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

  1. Four businesswomen are brainstorming near a blackboard with a large and detailed business scheme drawn on it. Concept of a teamwork.
    コミュニケーションのテクニックとして、さまざまなものが紹介されています。 外見や表情を整えたり、声…
  2. Marketing Plan Strategy Branding Advertising Commercial Concept
    最近、webを使ったマーケティングの相談が増えています。 まあ、いまはほとんどのケースがwebを使…
  3. ()
    自分の軸とか、自分の土台となるものを見極めるのって、 けっこう難しいですよね。 私のところに…
  4. The concept of business, technology, the Internet and the network. A young entrepreneur working on a virtual screen of the future and sees the inscription: Core values
    自社のサイトを上位表示させるために、どんなキーワードを選定すればいいのか、いろいろと悩むところです。…
  5. Fotolia_107110070_XS700
    どんなキーワードで上位表示を目指すのか まずは、自社サイトに関連するキーワードを検討し、どのキーワ…
  6. Fotolia_155751981_XS700
    では、昨日の記事の続きをみていきましょう。 昨日の記事をまだ読んでいない方は、こちら⇒http:/…
  7. Vector illustration. Top view web design concept. Working desk from above view with designer hands working on laptop, computers, papers, designing website, online business, setting, internet
    先日、こんなご相談がありました。 「うちのホームページで集客してほしい」と。 どういうことかとい…
  8. Stress concept with colleagues who screams to businessman
    昨日の記事で、web集客の問題の原因は、大きく分けると、たった3つだけ、というお話をしました。 …
  9. Fotolia_116345850_XS700
    最近、webを使ったマーケティングの相談が増えています。 いまはほとんどの事業でwebを使うでしょ…
  10. Education, technology and online training concept: student connecting with a laptop, attending online courses and sharing with a community
    先日の記事で、web集客の問題の原因は、 大きく分けると、たった3つだけ、というお話をしました。 …

ピックアップ記事

  1. アイキャッチ
    私たちはいま、激変する時代に生きています。 世の中のあらゆるものが淘汰され、 生き残るものと…
  2. Fotolia_95065825_XS700
    今日は5月末日。 私の会社から電子書籍を出版している著者さん方へ、 販売状況の報告書を送る日…
  3. Fotolia_155751981_XS700
    今日は、文章術をマスターするべき理由 について考えていきます。 本当に文章力をつけるためには…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る