bridgetpubの記事一覧

  1. Digital marketing concept poster. Digital design. Social network and media communication. White background.

    だれにとっても、メディア・ブランディングが必要な理由

    SNSがこれだけ普及したいま、自分でビジネスをおこなう人はもちろん、会社に勤めている方でも、主婦の方でも、個人をブランディングすることが重要になっています。なぜなら、新しい人と知り合ったとき、多くの人は相手のことをSNSなどで調べるからです。

  2. /

    オンラインビジネスのながれ

    インターネットを使うことで、ビジネスを始めたり、拡大するチャンスが増えました。売上をつくるまでの時間を短縮でき、コストを削減でき、労力も抑えることができますので、気軽に始める方が多くなるのは当然のことです。

  3. ビジネスイメージ―業績アップ

    成功する人としない人の違い

     同じような商品、同じようなビジネスをしていても、うまくいく人とそうでない人に分かれてしまいます。不思議なことですよね。やっぱり生まれ持った能力が違うのか……。

  4. Education, technology and online training concept: student connecting with a laptop, attending online courses and sharing with a community

    いますぐ売上を倍増させる方法

    もし、すでにあなたに顧客がいるのであれば、その顧客さらに商品やサービスを紹介、提供することが、もっともはやく売上をあげる方法です。既存客は、あなたの商品を購入してくれた方々ですので、当然あなたのことを知っています。そして、あなたの商品・サービスに興味を持っています。

  5. Back figure of a young woman jogging in the park

    最短最速で高い効果を出さなければいけない理由

    新しい事業を立ち上げた時や、自分で独立してビジネスをはじめたときに、だれもが早く成果を出したいと願うはずです。なぜなら、新しいことを始めるときは、不安がつきものです。これで生活していけるだろうか。お金や時間を無駄にしてしまうのではないか。

  6. 最強の営業ツールを持つ!

    ○営業ツールとは営業ツールとは、人(経営者や従業員)に代わって、あなたの商品・サービスを販売する、あるいは販売をサポートするツール(道具)のことです。現在、一般的な営業ツールは、2つのタイプに分かれます。ひとつは、印刷物です。

  7. 頭を抱えるビジネスウーマン

    大企業でも副業を薦めている!? 給料以外の収入が必須の時代に

     先日、産経デジタルに、『大企業でも「副業」が当り前の時代? 安定神話が崩壊、スキル磨いてリスク分散』という記事がありました。 なんでも、企業のほうが、社員の副業を認め、そこで得た知識やスキルを本業に生かしてほしいというのです。

  8. Al lavoro

    難しく考えすぎているのが原因です!

    たとえば、ブログに記事を書いたり、SNSに投稿したり、電子書籍を出してみたいと思ったときに、なにを書いたらいいのかわからないと悩んだ経験はありませんか? つまり、書くネタがない。だから、書けない。

  9. アイキャッチ

    今こそ、自分の価値を世の中へ伝えていくときです!

    私たちはいま、激変する時代に生きています。世の中のあらゆるものが淘汰され、生き残るものとそうでないものの差が明確になっています。そんななかで、ハッキリとわかることは、「頼れるものがなくなった」ということです。

  10. 160603

    電子書籍─新刊のご案内

    キリギリス達の嘘―結花&美樹のひとりごと Kindle版著者 :弓月けい  <内容紹介> 結花は27才迄男を知らないが、幼い頃から男の心を弄ぶ事にたけている官能小説家。

ページ上部へ戻る