文章講座

  1. Woman sitting in chair using laptop --- Image by © Steve Hix/Somos Images/Corbis

    §4 文章ってエネルギーなんだよね

    文章を書く目的は、さまざまなものがあると思います。ブログでも、メルマガでも、セールスレターでも、小説やエッセイでも。どんな文章でもそうですが、他人に向けて書いたものの場合、1.人を惹きつける 2.最後まで読んでもらう 3.アクションをとってもらうの3つの意図が込められているはずです。

  2. Woman sitting in chair using laptop --- Image by © Steve Hix/Somos Images/Corbis

    §3 表記上のルールその2 <用語の手引き>

    ここでは、プロの目から見て、素人だと思われないために、最低限知っておくべきことをお伝えします。たとえば、出版社やテレビ局などに、企画書を出したり、原稿を渡す場合に、ここでご紹介する内容が備わっていると、「ああ、ちゃんと勉強している人なんだな」と思われます。

  3. Woman sitting in chair using laptop --- Image by © Steve Hix/Somos Images/Corbis

    §2 表記上のルールその1 <タイトル 小見出し>

    表記上のルールを知っているかいないかは、その人が書いた文章を見れば、ひと目でわかってしまいます。表記上のルールは、新聞や雑誌、書籍などに共通して使用されています。私たちは若いうちからこれらに接してきているので、ルールに沿っていないものを見ると、どことなく違和感が生じてしまうのです。

  4. Woman sitting in chair using laptop --- Image by © Steve Hix/Somos Images/Corbis

    §1 文章の型を知ると“らくらく”になる

    第1章 文章の基本をマスターしよう!§1 文章の型を知ると“らくらく”になる&nbsp;スポーツはもちろん、華道や茶道などの芸事にしても、それぞれに基本となる型があります。その型はうまくプレーしたり、キレイに見せるための土台となるものです。

ページ上部へ戻る